FC2ブログ
跳んでもダイエット!?

ジャンプ!ジャンプ!跳んで跳んで、効果がでるか大検証。 運動不足で筋肉低下。時間もない。そうだ家の中でジャンプしてみよう。

  跳んでもダイエット!?のナビゲーター   トップページ > 温泉  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速道路を満喫!

2009 - 01/25 [Sun] - 17:26

2009年01月23日

中央高速を東京へ向かう。

この日は少し早めだったので諏訪湖サービスエリアを目指す。

以前から諏訪湖サービスエリアの天然温泉に入りたかったのだが、

午後9:00に閉店となる為入れませんでした。

しかし、この日は違った。午後7時30分には到着したのである。

「ハイウェイ温泉 諏訪湖」というらしい。

大人1人 ¥595

入り口を入って右手が男湯。左手が女湯。

当然、右手の階段を昇る。2階がお風呂となる。

男湯は湯船が2つあり、女湯は湯船が1つと形が違うらしい。

決して大きなお風呂ではないが天然温泉である。

源泉は七つ釜配湯センターからの引湯で、

アルカリ性単純温泉で泉温62.3℃の温泉です。

源泉の温度が高いため、42℃を超えたら水を足してくださいと書いてあった。

誰も水など足しませんが・・・。

結果、男湯の1つは43℃。

もう一つは44.5℃でした。

すっごく熱かったけど、体の芯から温まる温泉でした。

風呂上りは、1Fの4畳半の休憩所にてテレビを見ながら一人ボーッとした。

その時飲んだのが、ツインアルプス。

ツインアルプス
ツインアルプス拡大

車を運転するのでビールは売っていませんが、

ノンアルコールビールは売っていました。

価格は¥630と高めです。

入湯料より高いです。

午後9:00ギリギリまでお客さんが来ていました。

実は人気があるのか??

トラックの運転手も多いと思うけど、

私が入ったときは、家族連れも来てました。

一度入ってみてね。

ジャンプは・・・さすがにここでは出来ないね。

スポンサーサイト

ロテンガーデン

2008 - 11/24 [Mon] - 15:00

昨日、娘と「天然温泉ロテンガーデン」に行って来た。

昼過ぎに出かけて、たっぷり遊ぶ予定である。

入り口で、大人¥1200子供600を支払いロッカーのキーをもらう。

このロッカーのキー番号で食事も出来る(後払いだが)

娘の年を聞かれる。8歳(今年9歳ね)。

ここでは10歳から男と女に区別される。

よって娘とこうして一緒に入れるのは後わずかである。

さて、ここでは左楽と右楽に別れている。最近は左楽に入ることが多かったが、

今日は右楽だった。

それぞれ風呂の内容が違っている。

左楽は、お肌がスベスベになる塩サウナがあったり、打たせ湯があったりする。

今回入る右楽は薫り湯(ハーブ湯)や雲流と言ってジャグジーがあるのが特徴だ。

さて、最初に室内風呂で暖まり、良いよ露天へ。

外に出て、薫り湯へ今日の香り湯はナチュラルハーブの日でした。

色は透明ですが、薫は確かにハーブ。

屋根つきでもし雨が降っても平気です。

さて、次は、寝転び湯を利用。

ゴロゴロしながら暖まる。

次に、雲流。ここは普通のお湯だね。多分。

ちょっと塩素くさかったけど、まぁジャグジーが売りだからね。

できればもっと泡が沢山出ていると嬉しいけど・・・。

さて、体が暖まってきたら上の展望露天風呂へ移動。

階段は滑るので注意しましょう。

上に上がると2つの露天が、一つは天然かけ流しの温泉。

もう一つは、普通のお風呂?

それでも橋本の町が見渡せて展望は良い。

夜はもっと綺麗になります。

さて、大体1時間くらい楽しんだので一度あがることにする。

娘と館内着に着替えて休憩所へ

4階の休憩場は、軽食コーナーだ。

選べるほどいいものはおいていないのが残念だ。

ここにきたらコレしかないので正直殿様商売だと思う。

出来ることならもうメニューを少し充実させて欲しい。

娘も選ぶのに悩んだ挙句、ウーロン茶をオーダー。

¥200もするウーロン茶である。自販機はそばにあるのに・・・

時間があるのでローアルコールビールとつまみにフライドポテトを頼む。

飲んでいる間に、娘がソワソワ。

遊んできていい??

そうここには小さいながらも子供スペースがありテレビでCS放送「カートゥーンネットワーク」が放送されている。

そこには子供が集まっているので娘も行きたがるのだ。

遊ばせること20分。いい加減こっちが飽きてきた。

「お友達が出来ちゃった!」と嬉しそう。

子供はすぐに仲良くなる。素晴らしいよ。

ちょうどそのお友達も親が来て連れて行ってくれた。

娘と2度目のお風呂へ。

2度目は体を洗うことにする。

シャンプーとコンディショナーそれとボディーソープは備え付けてある。

ついでに髭剃りを持参したので、最初にヒゲを剃る。

娘は隣で泡を作って遊んでいる。

ヒゲを剃ったら体を洗い、シャンプーして終了。

娘の体も洗い、シャンプーしてコンディショナーをして・・・

髪が長いので本当に大変だ。

女の人は大変だとつくづく思う。

さて、体を洗ったら今度はサウナへ。

小学生をサウナへ入れるのはまずいかも知れないが、

とりあえず一緒に入る。

右楽は「石の房」と「熱の房」の2つがある。

最初に石の房へ入る。かなり熱い。

温度計を見ると80℃となっていた。

しかし、熱く感じるのはこのサウナの特徴だ。

娘はすぐに外へ出た。

続いて私も出て、水風呂へ。

「つめたっ!」

「うぉぉぉおおおお」と言いながら(小声で)

腰まで入って、気合を入れて肩までつかる。

正直、高血圧の私には危険な行為である。はははは。

娘も「ヒーッ、冷たい」と言いながら中まで入れず。

体が冷えたので次は、熱の房へ。

ここは、普通の高温サウナだが、さっきの石の房の方が熱いと感じた。

温度計は90℃・・・確かに温度はこちらが上だ。

ある程度十分にサウナを楽しみ、その他の温泉を楽しみ。

2度目の入浴を終了。館内着に着替えて、今度は2階へ移動。

2階は休憩所。リクライニングシートと畳の部屋がある。

娘は遊びたい回路全開だったが、ここに来て私の体調がダウン。

畳の部屋にて少し横になることにする。

毛布と竹で編んだ枕が置いてある。

毛布は、一度使ったら洗っているため清潔である。

30分も横になっていただろうか?

娘がウズウズしていたので、4階軽食コーナーへ移動。

時間は5時を回っていた。とりあえず、私はきつね蕎麦を食べ、

娘はミニトロ丼を食べた。

良いよ最後の入湯へ。

最後の入湯はサウナ以外を順番に入っていって戻ってくるときも

一つずつ入って戻ってくる。

体を暖めて湯冷めしないように。

すかっかり暖まったら、ロッカールームで下着だけ付けて、

定番のコーヒー牛乳でしめます。娘はイチゴオレ。

ゆっくり飲み干し体をクールダウンしてから

着替えて外へ。

外へ出たときは19時を回っており日は落ちて

道路は日曜日の夜の渋滞になっていた。

いや~、半日楽しめました。

しかし、最終的に2人で¥5000はかかりました。

それでも又行こうっと。

足柄の湯

2008 - 11/24 [Mon] - 13:52

東名高速の足柄サービスエリアにある足柄の湯。

利用したことありますか?

私は、帰りが遅くなったときにたまに利用します。

今回も0時過ぎに足柄付近。

このまま帰ってもかえって疲れるので、

足柄の湯へつかって、ゆっくり休んで帰ることに・・・

足柄の湯は、そんなに大きくもなく四角い湯船に

お湯があふれるていました。

大体がトラッカーの人たちが利用しています。

さて、足柄の湯には小さいながらもサウナもついてます。

ここでゆっくりお風呂に入って、

暖まったら、隣のレストルームへ移動します。

薄暗い部屋の中は数人の先客がいます。

空いているリクライニングシートを選んで座ります。

リクライニングシートを倒して横になります。

疲れているのですぐにぐっすり寝られます。

今回は携帯電話も車に置いてきていたので、

自然に目が覚めるまで寝る事にしました。

誰かが動く気配で目が覚めました。

時間は3時30分でした。

正直に言って、プライバシーはない。

それにセキュリティーは薄いので、

利用するときは十分に注意したほうが良いでしょう。

しかし、スッキリします。

車の中で寝るよりは全然良いですよ。

さて、お値段ですが、入湯料¥630(2時間)

1時間ごとに+¥100となります。

タオルも売ってますが、

今回は自分のタオルを持参しました。

その後、車に戻って少し寝ましたが、

この時期、車の中は寒いです。

こういう施設は利用しましょう。

http://www.c-exis.co.jp/hotel/index.html

長島パーキングエリアの足湯

2008 - 11/19 [Wed] - 20:55

今日は夕方、移動途中に長島パーキングエリアへ寄った。

目的は「足湯」。

長島PA足湯1

長島パーキングエリアには足湯がある。

以前から時間があれば利用していた。

長島PA足湯2

夕暮れ時で携帯のカメラではピンボケしてます。
どうぞご自由にの文字がみえます。

つまり、無料施設です。

長島PA足湯3

12人くらいは座れます。

この日も多くの人が利用していました。

長島PA足湯4

お湯はちょうど膝の下10cmくらいです。

ちょっと熱めですが、すぐ慣れます。

体も暖かくなります。車の運転で疲れた体もほぐれます。

10分も入るとお湯につかった部分は真っ赤になります。

売店でタオル(¥100)が売っているので手ぶらでも大丈夫です。

ざぶん

2008 - 10/19 [Sun] - 22:43

私は温泉が大好きだ。

私の娘も大好きだ。

だいたい月に1回は親子で温泉に出かける。

大きなお風呂なら有名じゃなくても、スーパー銭湯でもOKである。

先月は娘が風邪の為、行く事が出来なかった。

今月は娘の風邪も治ったので夕方から二人で出かけた。

今日は、”ざぶん”(スーパー銭湯 天然温泉)へ出かけた。

大人¥750 子供¥400

お湯は真っ黒なナトリウム一炭酸水素塩泉。

通称「美人の湯」

泉質成分は肌を柔らかくする作用があるらしい。

地層を浸透する間に多量のミネラル等を含んだ成分が、
筋痛、疲労回復、切り傷、やけど等に効果があるとされているそうだ。
温泉成分により皮膚(ひふ)に残った成分が身体からの放熱を防ぐ効果があるらしく、
入浴後いつまでもぽかぽか芯から身体を温かく保つ効果があるらしい。

しかし、そんなにポカポカ効果は感じなかったけど、
肌はツルツルになりました。

お風呂の種類も露天に露天風呂、釜風呂、腰掛風呂、があり、
内風呂は、ぬる湯、白湯、ジャグジー系数種類ありました。
高温サウナが1つです。

私達の温泉の入り方は、

一度入って体を洗い。

あったまったら出て飲み物を飲む。

そして改めて入る。

かなり長い時間入ってます。

そして、お風呂から上がって二人でカキ氷を食べました。

シロップかけ放題でたっぷりかけました。

最後の方は、ちょっと寒くなりました。

もう夏じゃないんだね。

インターネットで”ざぶん”で検索すればホームページが出てきます。

さぁ来月はどこに行こうか。

 | HOME |  »

プロフィール

isuke

Author:isuke
運動不足で太目になった Isukeです。
40歳 男 
会社員(営業職)
時間が不規則だし、外食も多く、お酒も飲む。
しかもお金もない。ナイナイナイ何にもない。
でも、このお腹に溜まった脂肪はいらない。
そこで始めたのがジャンプダイエット。
身長165.9cm
体重 62.5kg
ウエスト 82cm
(2008・09・20現在)

この数字が変わるのか。実験です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

mini AQUA

FC2ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ダイエットお役立ち

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。